2016年12月27日

村田銃(民間猟用散弾)を作ろう2作目完成






毎度、納期って出荷した日が期限な先詰めです。
そんな訳で村田式猟銃20番風飾り用完成です。
まぁ引き金すら動かない飾り用ですが安かろう悪かろうって事で( ;∀;)仕上がりの悪さは土下座です。
村田猟銃友の會がこれで三人になりました(^^)d
まぁ皆飾り用なんですがね( ;∀;)
M1カービン猟銃仕様と並んでる一枚目はサイズ比較です、長細い様ですがコレがまたシックリくるんですわf(^_^;
最近ゴールデンカムイで村田銃流行ってるけど騎兵銃は作らんの?って話は別としまして、
村田銃の猟銃と言われると個人的にやはりこっち系の形が好きでしてm(__)m散弾を讃えよ。
え?歩兵銃?アレは神です。
まぁ作るペース気紛れなんでびっちり構想ばかり貯まる今日この頃。
とりあえず村田式猟銃20番風完成(別名、諦めた)しました。
チェッカリング?技術的に無理です( ´_ゝ`)

余談ですが、Twitterの方では言ってますが実は某職人さんと十八年式歩兵銃の方、エアガンを共同製作中でありまして( *・ω・)ノ途中経過を載せた所かなり反響があったり問合せあったりとまぁ色々であり、何より誰より自分が喜んだりしてる次第、別の機会に紹介したいと思います(^^)


Posted by 先詰め式万歳 at 17:40│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。