2015年12月01日

M1100ソードオフを伸ばそうの會後半






毎度
後半です( *・ω・)ノ

さて、実はモナカ式ストックにしたのです。
この方が楽ってのは秘密ですが( ´_ゝ`)
とりあえず何と無くガスタンクが入る部分や延長したチューブが通る場所を彫刻刀で彫りまして。
ストックと本体を繋ぐ金具を作りまして。
ガスのカセットを取り外ししたいからホルダーも限界まで削ってネジ固定。
因みに当初、ガスタンクどうやって縦に入れようか悩んでましたが、何気無く横のまま撃ったら使えたんで、無責任に横置きに( ´_ゝ`)自分用だし(逃げ台詞。
そして同じく削ってある反対側のストックで蓋をすればストック完成。
色を塗った銃身に星照を付けて、銃身が動いたり抜けたりしない様にネジで固定。
負い革付けたいからストック側にも背革止め付けないとなぁ( ´_ゝ`)とか思ってたら丁度貰い物のイサカ用があったんでポン付け。
で、ついでにエアコキドラグノフのリアサイトが出てきたからこれも無理矢理載せる。
銃は狙って撃つ物です(どの口が。
そして完成。
うん、好みの長さだ(*´∀`)
友人には、折角のソードオフが( ´_ゝ`)って感じな反応もありましたが、こればかりは好みなんでね( *・ω・)ノ
使い勝手とか何語ですかね。

そんなM1100ソードオフの成長記録でした。

そういや余談ですが、
以前古道具屋で捨て値だったジャンクのシリンダー連動しなくなったコクサイリボルバーを弄ってたらガスリボルバー欲しくなってきたんすよ( ´_ゝ`)でも金も無いしあまり好きな銃も出てないし(;´д`)
やっぱカートが良いよなぁf(^_^;とか想い中古でクラウンのガスリボルバーでもとか妄想の中に浸ってたらふと、ん?そう言えばu…

これが前フリでした。
まさかあんな事に以下略












  

Posted by 先詰め式万歳 at 18:27Comments(0)

2015年12月01日

M1100ソードオフを伸ばそうの會前半






毎度御無沙汰過ぎてアレがアレな先詰めです。
無気力がハッスルしてる訳ですよ( ´_ゝ`)
さて、
そこそこ先日、山形の友人から頼まれ物がありまして、そんでその報酬をば先払いで頂いたのですが、それが画1の丸善1100ソードオフ。
普段870ロングを愛用しておる自分としては、1100はスーパージャムるイメージだったんですが何とこの子排莢するじゃありませんか(゜ロ゜;
まぁそれはそれ、これはコレ。
無用の長物愛好会としましてはこの最高に使いやすいソードオフが( ´_ゝ`)好みに( ´_ゝ`)
残念ながら( ´_ゝ`)う~ん(;´д`)
だって短いんですもの( ;∀;)
散弾銃は長い方が好きなので相変わらず好きな見た目に伸ばしてみます。m(__)m
しかも依頼品より先に報酬に手を出す暴挙にm(__)m

何かウズウズしたんでm(__)m

さて、とりあえず不要部分を取ります。
ってかガス、グリップにカセット式だったんすね(゜ロ゜;これは有り難い。
で、板をノコで適当に切って後はカッターで成形。
で、紙ヤスリで磨くと木ストみたいな何かに。
今回色々悩んだ結果、超シンプルなこの形にしました。
で、次はバレルを伸ばす作業。
似た径の塩ビパイプを繋ぐ訳ですが、何気無く転がってたステンのアウターが繋ぎにドンピシャッだったんで流用。
因みにインナーバレルはノーマルの長さです。
性能とか弾道とか難しい事は知らないですが、銃は側だろ教の信者なんで悪しからず

後半に続く


  

Posted by 先詰め式万歳 at 16:26Comments(0)