2014年07月31日

戦争博物館行ってきた






毎度、暑さに弱すぎる先詰めです。夏冬で会社の室内気温差50度とか耐久試験ですか?
さて、二週間程前の事を今更ですが、以前から気になっていた、那須の戦争博物館行って来ました(*´ω`*)
一言で言うなれば…凄い!!に尽きる訳ですが、
まぁ…解説や組み付けの間違いと何故かあるレプリカ品をスルーすればすばらしい光景でした。
ただ、ケースに入ってない展示品が多数あり、自分等的には360度色んな角度から観察出来ありがたいのですが、盗難も在るようで残念です(盗った奴呪われろ
2・26マニアの妻は2・26関係で喜んでましたが、入り口すぐに戒厳司令部の、あのあまりにも有名過ぎる看板が雨ざらしに(゜ロ゜;館の人に、アレは本物ですか?と聞いたら、買ってきた本物です。と。せめて屋根を( ;∀;)館内びっしり隙間なく展示品が積み重なって(埋って見えないもの多数)場所が無いのは解りますが、是非館内に入れてやって欲しいですm(__)m
個人的には中に飾ってあった油絵の一枚が、やたら脳裏に焼き付いて…米軍側から見た日本の銃剣突撃ってあんな風なんだろうか、単純に怖いわ…
何はともあれ、日本陸海軍マニアにはかなりお勧めです。撮影okなのも非常にありがたい(*´ω`*)
機会があったらまた行きたいと思った場所でした。



  

Posted by 先詰め式万歳 at 16:22Comments(0)

2014年07月19日

弾丸ナイフ(戦利記念品





毎度、会社にもレストア待ちの錆で朽ちた民間鉄帽や依頼品や中身用エアガン等山積みしている先詰めです。
当然ですが私平社員でございます…
さて本題ですが、
戦前の遊び心商品です
弾丸改造品は鉄箸、ライター、蝋燭立て、キセル等多種多様にありますが、今回載せるのは弾丸改造ナイフです、
パッと見普通の弾丸(モシン用?)ですが、弾頭外してみると刃渡り三センチ位しか有りませんがナイフになっとります。
さらに引っくり返して薬莢にはめると使いやすいナイフになりますが、まぁ…小さいんで鉛筆削り位にしかならないですね(´・c_・`)
薬莢には戦利記念と新案登録の刻印があります故、他同様記念品として売ってたんでしょうな( *・ω・)ノ
まぁ雑ですがそんな感じです( *・ω・)ノ

余談ですが、なんちゃら記念とかの弾丸、砲弾てそこそこ出るじゃないですか、しかもけっこう安く。
あれってぶっちゃけnk……







著者に重大なエラーが発生した為に強制終了されました


  

Posted by 先詰め式万歳 at 18:20Comments(0)

2014年07月17日

第二回潟ヒス、臨時召集参戦記






毎度、Bカップになった先詰めです。メタボがとまりません。
画像来てから書こうかとか思ってた潟ヒス参加記事を、考えてみたら俺スマホオンリー投稿だから五枚しか貼れんじゃん?日本側しか無いけどそれくらいなら画あるやん、と気がついたので。
さて、参加の皆様、協力各員と主催のtn氏、お疲れ様でした、何故か伍長で参加の先詰めでした。
今回は天気がアレでしたがあまり暑くならずよかったと思います、
そして今回の日本軍側はかなり真面目に戦ったので。
集団で音も無く、頭を出すと狙い撃ちにされる(米軍談
と、中々強かったらしいです(数の暴力
まぁ日本軍11に対して米軍四人でしたから、しかしながら今回フルオートの無い日本側的には一丁のマシンガンだけで動けなくなったり、隠れないととても太刀打ち出来ない状況だったんですわ( *・ω・)ノ
フルオート怖い。
あとPHS4で頂いた百短空挺デフォルメ仕様は大いに活躍しました(*´ω`*)
あと途中から海軍になってたホビット氏へ弄りが戦闘より白熱したり、ホップ調整とか言いつつさりげなくスナイパーチャレンジ以上の距離からオープンサイト立撃ちでバシバシ的に当てるとか…ソ連乱入やら帰って来ない日本兵に投降放送とか色々楽しかったです。そして現行趣味ながら今回も撮影班で参加してくれた傭兵、いつもありがとうm(__)m。

画の説明ですが、
日本軍の皆様。
朝のヒトコマ、大凹氏(今回米軍参加)の晴れ着。
隠れて狙撃の日本兵、特に真ん中(チハ)見えづらいよ…。
ミニ百短を構える先詰め、よく見ると民間鉄帽なのは甘え(軽いから)。
最後は前夜山形の万年氏が泊まった時、丑三つ見ながら夏の散弾銃祭りしてた画、夏だビールだ猟銃だ!!。

まぁそんな感じです。
そういや余談ですが、昭和史等の歴史本あるじゃないですか、あれと当時の画報とかと見比べてると同じ写真でもぜんぜん説m……

(以下言論統制の為削除されました)



  

Posted by 先詰め式万歳 at 10:15Comments(2)

2014年07月15日

照準眼鏡を九九式長小銃APSに(依頼品






毎度、私の私による私の為のblogを書く先詰めです。
さて、潟ヒスお疲れでした( *・ω・)ノ
でもまぁまだ画像が無いからその話は後日…
さて、潟ヒス開催遡る事三日…ホビット氏の背嚢金具とかの算段したりした後、チハ宅にてちょっとお話が…って事で、行ってみたらば、APSを田中のモデルガン九九式長小銃に組み込んだ贅沢仕様の逸品が錆びたから綺麗にしてくれって依頼で、とりあえずバラしたりしてたのだが、
ちょっとお願いが…と、なり…
九七式に付いてる照準眼鏡をそっくり九九長小銃に移植してくれって話。
出来る?と言われたので、出来るがメドイから絶対やだ!!俺はやらんぞ。
チハ(コレくらい出すから
俺(〇〇円?ぃやだね
チハ(一桁違うよ…
俺(やりましょう!?因みにいつまで?
チハ(潟ヒス
俺(はっ?!!!

土曜には自分の支度やら色々あるのですよ(´д`|||)つまり金曜…木曜夜中に依頼されたのを金曜納品とか出来るか!!でも出来たら色付けろ!!って話がまとまると家に帰らず夜中の会社へ…
ええ…寝ないで完成させましたよ…
水平出しから一応多分それなりに出来たかと思われ。
早速金曜納品で日曜の潟ヒスに使用してられたから大丈夫だったのだろうが、我ながらがめついなぁと思う今日この頃…
じゃあつまり今先詰めさん報酬でウハウハなん?って話は、換わりに照準眼鏡が無くなった九七式が俺の部屋にあるって事で察してください。

そういや話は関係ないのですが、土曜夜潟ヒス参加の為、万年氏が泊まりに来てくださったのですが…うちの警防グッツだと思ってた品が昔の警察グッツだと判明し動揺…彼が来るのがあと十分遅かったら制帽とか大惨事に…
おや?電話がなったみたい…誰だr



  

Posted by 先詰め式万歳 at 17:53Comments(0)