2016年12月20日

村田銃(民間猟用散弾)を作ろう2作目その1






毎度、久し振り過ぎる更新です( *・ω・)ノ
色々作ってたり色々あったりしたんすが単に書く気がなかっただけですm(__)m

さて、前回山形に嫁いだ村田猟銃に引き続きまして、今度は群馬行きの村田銃民間猟用20番仕様作ってます。これまた引き金すら一切動かない飾りコスプレ用です。前回よりちょっと慣れた感。
板に絵を描いて切る、削る磨く、塗る。でストック完成(他に説明し難い)、今回はこの仕様で頼まれたのでこの型のストックになります。自分の祖父が使ってたのもこのタイプのストックでした( *・ω・)しか~し!12番とのリクエストでしたが、ぶっちゃけ村田銃の12番とか巨弾よく解らないんで、約20番で御勘弁をm(__)m8番なら知ってる矛盾。
個人的に村田銃の猟銃は28番~24番辺りが一番バランス良い見た目とか思ってます、歩兵銃タイプのストックなら28以上。
まぁそんな好みはおいといて。
機関部は全木製、まるで動きません。安全ですねーつまらんですね~( ;∀;)( ;∀;)

村田銃民間猟用散弾20番風飾り作りは続く


Posted by 先詰め式万歳 at 22:12│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。