2016年09月08日

テレー銃を作ろう!その3完成






毎度、汗っかきデブの先詰めです。何度も言いますが先込めではありません( ´_ゝ`)

さて。
諦めたらら完成。つまり完成?
しました。テレー銃風ダブルアクション15連発ガスガン。
ストック後ろ下側の穴からガス注入。弾はさく丈を半回転させるとロックが外れて抜け、そこから給弾。さく丈を戻してロックしたら後は引き金を引けば最大15発撃てる仕組みです。
中身は国家機密ですが口が軽いのでマルゼンの何かです。
威力はマルイのエアコキハンドガン位なんですがたまに弾ポロするのはご愛嬌( ;∀;)

そして歩兵銃には銃剣!
が(;´д`)予算の関係木に色塗っただけの板になりました。
まぁ銃剣は何かとうるさい世の中なのでスポンジ切ったみたいな見た目ですがこれでお茶を濁すとします。とは言えやはり銃剣着くと長い。今的発想だと、え、それ刀じゃなかったん?って位長いヤタガンですが多様ありまして、とりあえず今回はテレー銃用なんで69センチです。
三十年式付けた三十年式と並べると分かりやすく長いです(主に銃剣)
そして矢張り銃剣は横向きに限りますな!下に付いてたらさく丈使えないすからな!弾込められないすからな!テレー銃は後装だけどね!
ワイ作のエアガンではさく丈抜かんと弾込められないから実用抜群、先込めの名残万歳ですが。まぁ大抵サバゲ銃剣禁止ですけどね( ´_ゝ`)
そんなこんなで突っ込み所満載ですがとりあえずテレー銃丁(歩兵銃タイプ)ガスガン完成しました。

おわり



Posted by 先詰め式万歳 at 17:25│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。